井岡一翔の次戦の相手は誰?井上尚弥と対戦の可能性は?

スポーツ
スポンサーリンク

井岡一翔選手について書いていきます。

井岡一翔選手は、9月1日に行われたフランシスコ・ロドリゲス選手に3-0の判定勝ちを収められ、注目を集めましたね。

ロドリゲス選手はかなり強い選手ですので、井岡一翔選手も苦戦を強いられましたが、最終的に勝利をされるのはさすが井岡一翔選手ですね。

井岡一翔選手は現在パウンドフォーパウンド10位以内に入っていますし、世界的にもかなり高く評価をされているボクサーですね。

井岡一翔選手の次戦などについて注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

井岡一翔の次戦の相手は誰?

井岡一翔選手の次の試合について注目が集まっているので調べてみたのですが、井岡一翔選手は統一戦を考えているようです。

現在世界チャンピオンと評価される団体はWBA,WBC,IBF,WBOの四つあるので、四団体を統一してこそ真の世界チャンピオンと考えているのかもしれませんね。

現在は世界チャンピオンになるだけでは評価はされず、強い相手と戦って勝って初めて評価されるような時代ですので、井岡一翔選手も強い相手と戦っていくようなスタイルを崩さないようにしてほしいですね。

以前行われた井岡一翔選手と田中恒成選手の試合は誰もが見たかった対戦で、勝利した井岡一翔選手は世界的に大きく評価を上げる結果になったので、今後もファンの方々が望むような相手を対戦をしてほしいですね。

井岡一翔選手が次戦の相手として名前を挙げているのがIBF王者のジェルウィン・アンカハス選手です。

ヘルウィン・アンカハス選手はフィリピンの英雄のマニーパッキャオ選手の後継者と言われているような選手で、鋭い踏み込みと強い左ストレートが武器の選手です。

戦績は36戦33勝(22ko)1敗2分です。

戦績から見ても凄く強い選手であることが分かりますね。

井岡一翔選手がジェルウィン・アンカハス選手と戦えば凄く面白い選手になると思いますし、個人的にも凄く、見てみたいと思います。、

井岡一翔選手が実際に名前を出されるという事は、凄く強く意識をされているのは間違いないと思うので、次戦の相手がヘルウィン・アンカハス選手である可能性は結構あるでしょうね。

スポンサーリンク

井岡一翔と井上尚弥が対戦する可能性は?

次に井岡一翔選手と井上尚弥選手が対戦する可能性についても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

現在日本人最強のボクサーと言われているのは井上尚弥選手ですね。

井上尚弥選手は現在パウンドフォーパウンド二位にランクインしており、井岡一翔選手と対戦することを期待されているファンが一部でいます。

しかしながら二人の対戦の可能性は極めて低いと思います。

現在井上尚弥選手はスーパーバンタム級で井岡一翔選手はスーパーフライ級ですので、二階級違う事になります。

どちからが二階級変えてまで対戦しようとはなかなか思わないと思いますし、井上尚弥選手は現在ドネア選手を倒すまでになっているので今更日本人選手との対戦にこだわってはいないと思います。

井上尚弥選手がデビューしたての頃、二人は同じ階級だったので、対戦を望む声があったのですが、その時はどちらかと言うと井上尚弥選手が所属する大橋ジム側が消極的で実現しなかったようなイメージがあります。

井上尚弥選手がデビューしたての頃であれば、個人的には井岡一翔選手の方が強かったのではないかと思います。

6~7年前に戦っていれば勝敗は分かりませんが、現在戦えば井上尚弥選手が有利であることは間違いないと思います。

個人的には凄く見てみたいですが、実現の可能性は極めて低いと言わざるを得ません。

井岡一翔選手も今後王座統一戦に拘っていくようですし、32歳の現在で階級を変える事はあまり考えていないのではないかと思います。

元々ミニマム級からスタートした選手ですので、スーパーバンタム級まで上げる事は考えにくいですね。

スポンサーリンク

まとめ

井岡一翔選手はまだまだ世界トップクラスの選手ですし、井上尚弥選手のイメージが大きくて少し影が薄れているようなイメージもありますが、パウンドフォーパウンド10位以内に入るなんて凄い事ですし、今後も世界的な強豪選手ち試合をしてほしいですね。

格闘家は強い相手を戦う事を望むべきですし、ファンも強い相手と試合するからこそお金を払ってまで見に行こうと思うので、タイトルに拘って弱い相手を選ぶような選手は評価されない時代になってきていますね。

井岡一翔選手は強豪選手との試合で学ぶものがたくさんあると思うので、今後もっともっと強くなっていく可能性も十分あると思います。

世界最強と言われたフロイドメイウェザージュニア選手は40歳まで世界最強でい続けましたし、スポーツ科学や栄養学などの
などの発展により、選手寿命はどんどん延びてきていますね。

井岡一翔選手にも一年でも長く現役選手でい続けてほしいですし、今後もケガだけには気を付けて活躍されている姿を見ていたいと思います。
おすすめ記事はこちら↓
木下優樹菜のベンツの画像や写真は?現在の年収や仕事についても

コメント

タイトルとURLをコピーしました