岡本健一の若い頃から現在について!画像も!木村拓哉に似ている?

芸能
スポンサーリンク

岡本健一さんについて書いていきます。

岡本健一さんは、最近ジャニーズ事務所と専属契約が終了する事が発表されて注目を集めましたね。

岡本健一さんは、2021年の10月末でジャニーズとの契約が終了するようで、そこからはジャニーズとは関係のないところで仕事をされていくようですね。

岡本健一さんの若い頃や現在について注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

岡本健一の若い頃から現在について!画像も

岡本健一さんの若い頃について書いていきます。

岡本健一さんの若い頃の画像はこちらです↓

やはり凄くイケメンですね。

年齢を重ねてもイケメンの方は、若い頃はかなりレベルの高いルックスをされているケースが多いですね。

岡本健一さんの若い頃が一部で木村拓哉さんに似ていると噂されているようです。

どうでしょうか?

個人的には結構にていると思いました。

木村拓哉さんは、芸能界一のイケメンと言っても過言ではないような方ですので、岡本健一さんも木村拓哉さんに似ていると言われるのはうれしいでしょうね。

次に岡本健一さんの現在の写真はこちたです↓

現在も凄くワイルドな感じがしてカッコ良いですね。

岡本健一さんは1988年にジャニーズ事務所からデビューしたロックバンドの男闘呼組のギタリスト及びボーカルとしてご活躍をされました。

15歳でジャニーズ事務所に入られ、ダンスを練習を始められましたが、後に男闘呼組のメンバーになる成田昭次さんと出会われた事で、ギターの練習をするようになったようです。

ダンスの練習が嫌いだったようで、ダンスレッスンをさぼる口実として、ギターの練習ばかりをするようになったようです。

木村拓哉さんとの交友が深く、木村拓哉さんにギターを教えたのは岡本健一さんだとも言われています。

岡本健一さんのギターの腕前はやはりすこぶる高いのでしょうね。

岡本健一さんは昔はアイドルとして大きくご活躍をされていましたが、年齢を重ねるとともに現在は舞台を中心に俳優としてご活躍をされています。

岡本健一さんは1985年に放送された連続ドラマの『サーティーン・ボーイ 僕は札束中学生』でドラマ初主演を果されました。

若い頃にされていた男闘呼組のグループが解散され、1996年からバンド「Floor」のメンバーとして月1回ライブの活動をされていましたが、Floorは2002年に解散をされました。

岡本健一さんはそれから音楽活動ではなく、舞台での活動に専念されるようになりました。

2018年には『岸 リトラル』のイスマイル役と、『ヘンリー五世』のピストル役で、26回読売演劇大賞・最優勝男優賞の受賞も果たされました。

スポンサーリンク

まとめ

岡本健一さんはジャニーズを事務所を去る事が決まり、心境の変化もかなりあると思うので、今後ジャニーズ事務所の退所が岡本健一さんの人生にとってプラスになるような働き方をしてほしいですね。

ジャニーズ事務所を辞めると、仕事の活動についてはかなり自由度が増すと思いますし、今後は今まで出来なかった様々な活動にチャレンジをされるかもしれませんね。

事務所を辞めると、仕事をする上での責任感はかなり増すと思うので、仕事に対するやる気もかなり増すかもしれませんね。

岡本健一さんのご活動には今後も注目をしていきたいと思いますし、体調だけには気を付けて頑張ってほしいですね。
おすすめ記事はこちら↓
鎌田和樹【uuum社長】の結婚した嫁は誰?名前や画像や顔写真は?離婚の可能性は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました