ライジン【RIZIN】からシバターと久保優太の処分が無い理由や原因はなぜ?

スポーツ
スポンサーリンク

シバターさんと久保優太さんの八百長問題が話題になっていますね。

シバターさんと久保優太さんは試合前にラインでやり取りをされていて1ラウンド目は本気で倒しに行かないようになどのコミュニケーションをとっていたことが明らかになり一部の格闘技ファンから批判が集まっていましたね。

シバターさんと久保優太さんに対してライジンからどのような処分が下るのか多くの方が注目をされていましたが、ライジン側から二人への処分は無いようです。

ライジンからシバターさんと久保優太さんへの処分が無い理由について注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

ライジン【RIZIN】からシバターと久保優太の処分が無い理由や原因はなぜ?

シバターさんと久保優太さんの試合についてRIZINのCEOである榊原信行さんは

スポンサーリンク

「処分する考えはまったくない」

と公表されました。

一部で二人に対して神聖なライジンのリングを汚したという声があり、処分を求める意見もありましたが、二人に対しての処分は特に無いようです。

榊原信行さんはこの二人の試合に対して

「ピュアな久保がシバターの術中にはまってリングに上ったように見えた」
「シバターは品性下劣でスポーツマンシップのかけらもないけど、スポーツをやる気がない」

とコメントをされました。

そして選手同士が試合前にコミュニケーションをとる事について今まで禁止されていなかったので、契約書の中に禁止条項として入れたいと考えていらっしゃるようです。

二人の試合に対して

「ここから学んでおおくの是正することはあるけど、彼らを処分する考えはなったくない」
「彼らを受け入れた以上切り捨てるとか、一方的に彼らに責任を押し付けて事が収まるとは思っていない」

とコメントをされました。

お金を払って試合を見に行ったファンの方からすれば二人の試合の前に1ラウンドは本気で行かないやり取りがあったと聞くと不満に思うようなファンの方もいると思いますが、CEOである榊原信行さんが決断をされた事ですので受け入れていくしかないですね。

試合前に選手同士がコミュニケーションをとる事を禁止されていなかったので、禁止されていない事をして処分をするのは違うと言う考えなのかもしれませんね。

ルール上は問題ないとしてもモラル的にはやはり問題視する声が多いので今後はこのような事が無いように意識しないといけないかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

格闘技は真剣勝負だからこそ多くの方が感動するものだと思うので、やらせを匂わせるようなやり取りは決してあってはいけないでしょうね。

今回の件はライジンの舞台の信用を失いかねない大きな事件だと思うので、今後2度とこのような事が無いようにして頂きたいですね。

ルールで禁止をされていなくてもモラル的な部分で一般的に考えてしてはいけない事をするのは良くないですね。

シバターさんは元々炎上系ユーチューバーとして売っていて人気を集めたので、今回の件も炎上して特に精神的にこたえていないかもしれませんね。

格闘技はお金を払って観に来てくれているファンの方々が居てこそ成り立つものですので、ファンの方々の期待を裏切るような事はしないでほしいですね。
おすすめ記事はこちら↓
久保優太の嫁のサラの年齢や画像は?兄や出会いや馴れ初めついても

コメント

タイトルとURLをコピーしました