川内優輝の記録は?年収についても

未分類
スポンサーリンク

川内優輝選手について書いていきます。

川内優輝選手は、109回目のマラソンとなったびわ湖毎日マラソンで自己ベストを出されて話題になりましたね。

川内優輝選手の記録や年収などについて注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

川内優輝の記録は?

川内優輝選手の記録についても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

川内優輝選手の記録についてですが、2時間07分27秒をマークされました。

川内優輝選手からして初めての2時間7分台ですので、川内優輝選手からしてもかなり嬉しかったでしょうね。

川内優輝選手は現在33歳で、アスリートとしてはかなり高齢になってきていますが、それでも自己ベストを更新をされたので、かなり凄い練習や努力をされているのでしょうね。

30歳を超えるとどうしても年齢的な衰えや練習で自分を追い込めなくなったりもするので、なかなかタイムが伸びなくなってきたりする方も多いですが、33歳で自己ベストを更新をされたので、凄いですね。

川内優輝選手は凄い努力家の方ですので、今後も努力を続けてタイムをどんどん伸ばしていかれるかもしれませんね。

33歳で自己ベストを出されたことは素晴らしい事だと思いますし、今後も活躍を続けて欲しいですね。

スポンサーリンク

川内優輝の年収について

次に川内優輝選手の年収について書いていきます。

川内優輝選手の年収について調べてみたのですが、川内優輝選手の年収は、450万円から500万円の間ではないかと言われています。

ですので、一般的なサラリーマンの方と同じくらいの年収ですね。

野球などの人気スポーツの場合は、超一流選手になるとかなり多くの金額を貰うことが出来ますが、陸上などのマイナースポーツの場合は、一流選手になってもさほど高い年収を貰うことは難しいですね。

この記事を書いている私の知人でも元プロの陸上選手がいるのですが、その方の年収は240万円だったといっていました。

ですので、プロ野球選手などと比較をすると天と地の差ですね。

プロ野球選手では日本トップクラスになると一億円を超えるような年収にまりますが、マイナースポーツの選手はやはりお金を払ってくれるファンの方々があまりいないので、どうしてもアスリートの方の年収は低くなってしまいますね。

凄く努力をして高い実力を身に付けて大きな成績を残しても大きな年収につながらないのは少し心苦しいですね。

現在芸能界で大活躍をされている武井壮さんも日本選手権で優勝をされたことがありますが、その時の年収が240万円だったようです。

現在は芸能界で大活躍をされていて年収数億円は行かれていると思いますし、凄く高い実力を身に付けてもそれを活かす場所がお金が発生する場所ではないとなかなか高い年収を得ることは出来ないのでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

川内優輝選手は今回のマラソンで2時間7分台の自己ベストを出されてかなり凄いですし、今後も自己ベストの記録を伸ばしてほしいですね。

川内優輝選手は現在33歳ですが、まだまだ伸びしろのある選手だと思うので、今後も練習を頑張って腕を磨いてほしいですね。

年齢を重ねると共にどうしてもケガをしやすくなりますし、体調管理も難しくなってきますが、競技の技術は何歳になっても向上させることが出来るので、今後もタイムが伸びていく可能性は十分にあるでしょうね。

川内優輝選手の活躍には今後も注目をしていきたいと思いますし、何か新しい情報があれば取り上げていきたいと思います。
おすすめ記事はこちら↓
田中裕二の前嫁は現在何してる?子供についても

コメント

タイトルとURLをコピーしました