伊達みきおの膀胱がんはいつ発症?現在の症状は?

芸能
スポンサーリンク

伊達みきおさんについて書いていきます。

伊達みきおさんは、ステージIの膀胱(ぼうこう)がん摘出手術を受けていたことをご自身のブログで発表され話題になっていますね。

がんは日本人の死因の第一位の病気ですので、かなり多くのファンの方々が伊達みきおさんのがんの事を心配をされていましたね。

伊達みきおさんのがんがいつ発症したのかや現在の症状についても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

伊達みきおの膀胱がんはいつ発症?

伊達みきおさんはご自身の膀胱がんの摘出手術をされていたことを3月26日にご自身のブログで公表をされていました。

伊達みきおさんの膀胱がんの発症の時期についても注目が集まっていますが、2021年の2月に伊達みきおさんはトイレをした時に血尿が出たようです。

その血尿が結構ひどかったようで、少し赤いとかではなく鮮血だったようです。

しかし、血尿が出ているものの、全く痛みは無かったようです。

伊達みきおさんからすればなんだこれっていう感じだったようです。

そしてその後、血尿の為病院で検査をされたようですが、膀胱にカメラを入れて検査をすると2センチ程の腫瘍が見つかったようです。

そして、その腫瘍を摘出しないといけないようになったようで、日を改めて入院をされ、翌日に内視鏡手術をされました。

病名は『膀胱癌』だったようです。

ただし、幸いがんは初期のステージ1だったようで、腫瘍の根も浅かったようです。

がんは早期発見、早期治療が凄く重要な病気の一つですね。

腫瘍の根も浅かったので、全身麻酔をして全て手術により切除出来たようです。

がんはかなり発症すると厄介な病気ですが、早期に発見すると治療がしやすいので、定期的に検査をすることが大切なのでしょうね。

スポンサーリンク

伊達みきおの現在の症状は?

伊達みきおさんのがんの現在の状況についても注目が集まっているので調べてみました。

伊達みきおさんはご自身のがんについて、

「『癌』と言われ、かなり焦りましたが…何よりも発見が早く、無事に生還しました!」

とコメントをされていました。

現在の状態についてですが、

「全く元気に復活しておりますので大丈夫です。」

とコメントをされていました。

ですので、現在の状態は凄く良いのでしょうね。

どんな仕事をするにしても健康的な体が資本ですので、常に病気をせずに健康でいることも大切な仕事の一つですね。

スポンサーリンク

まとめ

伊達みきおさんは凄くファンの多い人気の芸人さんですし、今後も末永くテレビの前で元気に活躍する姿を見せてほしいですね。

伊達みきおさんは今回がんになられて健康に対する重要さを改めて認識されたと思いますし、今後も健康だけには気を付けながら仕事を頑張って欲しいですね。

芸能界は多くの方に見られる仕事ですし、一般的な仕事とは比べ物にならないくらい大きなストレスがかかる仕事ですし、その分体調も崩しやすいでしょうね。

がんは凄く怖い病気ですし、早期発見早期治療をしないと命に関わるような病気ですので、がんの検診などは定期的にしないといけませんね。

社会人になって病気になったり体調を崩したりすると、自分だけの問題ではなく、仕事で関わる方にもご迷惑をかけてしまう事にもなりますし、体調管理には常に気を付けていないといけませんね。

伊達みきおさんは多くの方から応援されているような方だと思いますし、今後もファンの方々の前に笑いを届けてほしいですね。

伊達みきおさんの今後の活動にも注目をしていきたいと思います。
おすすめ記事はこちら↓
おぎやはぎ小木の嫁の画像や出会いや馴れ初めは?子供【娘】についても

コメント

タイトルとURLをコピーしました