西矢椛【オリンピック】の兄や父と母【両親】について!家族構成や仕事は?

スポーツ
スポンサーリンク

西矢椛選手が話題になっていますね。

西矢椛選手は、13歳にしてスケボーの東京オリンピックで金メダルを獲得されたという事でとんでもない快挙ですね。

オリンピックという世界中のスポーツの超エリート達が集まる舞台で13歳の少女が金メダルを獲得するなんて一般的な感覚では考えられないことですね。

凄い事を成し遂げた西矢椛選手のご家族についても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

西矢椛【オリンピック】の兄や父と母【両親】について!家族構成や仕事は?

西矢椛選手は五歳の時からスケボーを始められたのですが、兄や父の影響が大きくてスケボーをされたようです。

西矢椛選手の父親は翔さんという方で母親は智実さという方です。

ご両親の年齢はどちらも39歳のようです。

翔さんの職業についても注目が集まっていたので調べてみました。

翔さんは「株式会社メイハン」の総合建物管理事業部大阪支店長を務めていらっしゃるようです。

顔写真や画像などについても注目が集まっていたので調べてみたのですが、翔さんは一般の方ということで、公表されていませんでした。

今後もおそらく大々的に公表されることはないのではないかと思います。

西矢椛選手のコーチについても注目が集まっていたので調べてみたのですが、西矢椛選手には中学生という事もありプロのコーチなどは特におらず、ご家族からアドバイスを受けながらスケボーをされて金メダルを獲得されたようです。

ですので、今回の東京オリンピックの金メダルは、家族全員で獲得した金メダルと表現しても間違いではないかもしれませんね。

特に父親の翔さんがアドバイスをされることが多いようで、翔さんのスケボーに関するアドバイスは常に的確で、西矢椛選手からしても凄く頼りになる指導者なのでしょうね。

翔さんもスケボー経験者のようですので、西矢椛選手がスケボーをしている姿を見ると、どこがどういう風に出来ていないのかが手に取るようにわかるのかもしれませんね。

次に西矢椛選手の兄について書いていきます。

西矢椛選手の兄は、颯(はやて)さんとおっしゃいます。

画像はこちら↓

西矢椛選手と似ているようにも感じますね。

颯さんは、西矢椛選手よりも二歳年上でスケボーがすごく上手なようです。

颯さんの大会での記録などについても注目が集まっているので調べてみたのですが、特に有力な情報はありませんでした。

ですので、おそらく西矢椛選手のように世界トップクラスに実力の高いスケートボーダーではないのかなと思います。

西矢椛選手のおじいさんに関する情報もあったのですが、西矢椛選手の祖父は「西矢フラワーファーム」を経営されているようです。

お花の専業農家をされていて直売所を通じて素敵な切り花を届けていらっしゃるようです。

西矢椛選手のおじいさんは西矢椛選手が金メダルを獲得についてご自身のアメーバブログでコメントをされていました。

その記事はこちら↓

ただでさえ可愛くて可愛くて仕方がない孫娘が13歳にしてオリンピックで金メダルを獲得したとなると、うれしくてうれしくて仕方がないのでしょうね。

西矢椛選手はおじいさんに対して「爺はさわがないで」とくぎを刺されているようです(笑)

凄く仲の良いご家族なのでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

西矢椛選手はまだ13歳で成長期真っただ中ですので、今後スケボーの実力もどんどん伸びていくのではないかと思います。

オリンピックを連覇することも期待されていますし、西矢椛選手本人も当然狙っているでしょうね。

13歳の中学生がオリンピックで金メダルを取るなんて一般的な感覚では考えられないことですし、西矢椛選手の金メダル獲得は日本代表チームに凄く大きな勢いを与えたと思います。

西矢椛選手には今後もケガだけには気を付けてメキメキと実力を伸ばしてほしいですね。

西矢椛選手の今後に注目と期待をしていきたいと思います。
おすすめ記事はこちら↓
西矢椛の名前の読み方は何?プロフィールは?中学や出身地はどこ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました