武井壮はオリンピック出場したことがある?結婚についても

芸能
スポンサーリンク

武井壮さんについて書いていきます。

武井壮さんは現在テレビやユーチューブでアスリートタレントとして大活躍をされていますね。

今まで運動神経の良さを売りにして人気を集めていた芸能人の方もいましたが、武井壮さんの運動神経は今までの運動神経自慢のタレントさんとは少し格が違うので、現在は武井壮さんが大きな注目を集めていますね。

東京オリンピックに関する選手や競技に関するコメントにも注目が集まっていますし、武井壮さんのオリンピック出場経験や結婚についても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

武井壮はオリンピック出場したことがある?

武井壮さんと言えば元陸上の10種競技日本チャンピオンであることでも有名ですね。

武井壮さんは競技開始2年半で陸上10種目競技に日本一になられたので、一般的な感覚では考えられないスピードで日本一になられたという事ですね。

武井壮さんがされたトレーニングは、「自分の体を思った通りに動かす」というトレーニングです。
10種目あって一つ一つの競技を極めようと思えば相当長い時間がかかりますが、自分の体を思った通りに動かすことにフォーカスして行うと、短期間で全ての競技力が向上すると考えたようです。

結果的にその通りになって武井壮さんは短期間で陸上日本一になられたので素晴らしい事ですね。

日本選手権優勝経験のある武井壮さんがオリンピックに出場されたことがあるのかどうかについても注目が集まっているのですが、武井壮さんはオリンピックに出場をされたことはありません。

武井壮さんは、陸上の日本選手権優勝されてから陸上競技から身を引かれました。

武井壮さんが陸上競技から身を引かれた理由についてですが、凄く努力をして陸上競技で日本選手権優勝しても有名にもお金持ちにもなれなかったかららしいです。

アスリートの年収と聞くと、プロ野球選手のような高年棒を予想する方も多いですが、高年棒を貰えるのは一部のメジャースポーツのみで、マイナースポーツは低く、陸上選手ではプロになっても年収240万円とかです。

武井壮さんもその程度だったようで、日本選手権優勝しても年収は上がらず街中歩いても多くの人は自分の事を知らない現実に失望をされたようです。

確かに、資本主義社会で生きている以上、どれだけ素晴らしい結果を残せたとしても収入につながらなければむなしい気持ちになりますね。

武井壮さんは現在の仕事でかなり高い年収を貰っているようですし、武井壮さんはお金に対するこだわりもあるようですから、武井壮さんにとっては今のような働き方の方がご自身のスタイルに合っているのでしょうね。

武井壮の結婚について

次に武井壮さんの結婚について書いていきます。

武井壮さんは今は独身生活をされていますが、以前はご結婚をされていました。

武井壮さんが以前ご結婚をされていた女性は山田海蜂さんと言われています。

山田海蜂さんは、元新体操の選手でアトランタとバルセロナで開催されたオリンピックに出場をされています。

二人は同級生で2004年の31歳の時にご結婚をされました。

出会いや馴れ初めについても注目が集まっっているので調べてみたのですが、二人は「マッスルミュージカル」で出会ったようです。

「マッスルミュージカル」は身体能力見せる舞台のようなもので、「マッスルミュージカル」の舞台の中ではアスリートのような高い身体能力持たれた方が迫力のある演技をされているいるようです。

武井壮さんも山田海蜂さんも凄く高いレベルで活躍をされてきたアスリートですので、お違う惹かれあうものがあったのかもしれませんね。

武井壮さんと山田海蜂さんの夫婦生活ですが、長くは続かず、1年あまりで夫婦生活にピリオドが打たれることになったようです。

二人の夫婦生活がうまくいかなくなった理由についてですが、武井壮さんは当時アスリートのコーチなどをされていたのですが、凄く仕事が多忙になり、全国を転々とするような生活をされていたので、夫婦で過ごす時間がかなり少なかったようです。

ですので、二人はすれ違いが生じるようになり、夫婦の間で心の距離が出来るようになったようです。

そしてとある日武井壮さんが山田海蜂さんに対して

「オレの事必要?」

と質問をされたところ、

山田海蜂さんは

「わからない」

とコメントをされました。

武井壮さんも徐々に夫婦仲が冷めているのを感じていたのでしょうね。

武井壮さんと山田海蜂さんは1年あまりの短い夫婦生活でピリオドを打たれることになりました。

武井壮さんはその後結婚について自分には必要のないものと言った旨のコメントもされています。

武井壮さんの性格やライフスタイルは結婚をせずに独身で自由きままでに暮らされているのがあっているのでしょうね。

一般的には、結婚=幸せという考えがあると思いますが、結婚をして不幸になる方もいますし、良い夫婦関係を維持出来ている方々は少ないので、結婚願望の強くない方は無理に結婚することにこだわらなくても良いのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

武井壮さんのスポーツに関する知識や見識はかなり深いものがありますし、今後もスポーツ関係の場でご活躍を続けてほしいですね。

武井壮さんほど短期間で大きな結果を残されたアスリートの方はなかなかいないですし、今後も武井壮さんのスポーツ理論には注目が集まるでしょうね。

武井壮さんは超人的な肉体をしているので常に健康的なイメージが強いですが、やはり多忙なほど健康は崩しやすいと思うので、今後も体調だけには気を付けて頑張ってほしいですね。
おすすめ記事はこちら↓
平野歩夢の東京オリンピックのスケボーの日程はいつ?ランキングやメダルの可能性は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました